俺通信

日々思ったことを書こうと思います。

卒業式まであと150日。最近は英語を勉強しているお話。

今日、ふと気になって卒業式までの日数を数えてみました。

なんとピッタリ150日。

びっくりです。長いと思っていた高校生活もあと150日しかありません。

大学への進学を考えているのでこれから一気に忙しくなりそうです。

最近は英語の学習に力を入れています。僕の勉強法を紹介しようと思います。

 僕は保育園の時からパソコンを利用してきていますが、英語の勉強など学習面にデジタル機器を利用することが出来ません。

昔から学校の勉強やウェブの勉強などには紙媒体を利用しています。

紙媒体じゃないと覚えられないんですよね…典型的な見て書いて覚えるというタイプです。

そんな僕が読んでいる書籍を紹介します。

英単語

英単語の学習にはこの書籍を利用しています。

CD付 改訂版 キクタン リーディング【Basic】4000 (キクタンシリーズ)

CD付 改訂版 キクタン リーディング【Basic】4000 (キクタンシリーズ)

 

 主にこの本で英単語は学習しています。

1日12語、12週間で720語をマスター出来るよう構成されています。

僕の勉強法は

  1. 付属のCDをiPodにブチ込み、該当する単語を読みながら聞く
  2. 1日分の12単語をノートにひたすら書く
  3. 繰り返し

ということをやっています。

1単語につき20回は最低でも書いてきます。中学時代からのクセですね。

僕の中学では毎日の家庭学習が必須でした。そのネタに英単語を選ぶ確率が非常に多かったです。

また、僕はバス通学なのでバスで学校へ向かう道のりで英単語のCDを聞いています。

25分弱の道のりのいい暇つぶし感覚です。

英文法

次に文法を勉強している本についてです。

僕が英文法を勉強している本は、

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

 という本です。

さすがに英単語と英文法を同時進行できるようなほど頭は良くないので、今は空き時間に読むようにしています。

この本は文章とイラストで構成されています。

とても親しみやすいレイアウトとなっているのでスラスラと読むことが出来て、文章自体も堅苦しい感じではなく、先生の授業を受けているような感覚を覚えました。

 

実はこれらの書籍を購入する際に参考にしたサイトがあります。

tsukuruiroiro.hatenablog.com

こちらのブログです。

紹介されていた書籍を参考にして上京した際に紹介した本を買いました。

あと、この本も紹介されていましたね

ネイティブ英会話フレーズ集3240―スーパーCD4枚付き

ネイティブ英会話フレーズ集3240―スーパーCD4枚付き

 

 『CD4枚付き』というところに目を疑いましたが・・・

今度上京した時には購入を検討したいです。(と、言っても次の上京は入試の予定なのですが・・・)

おわりに

母国語の日本語でさえうまく使えていないのに、英語を覚えるというのは難しい気がしていますw

でも、英語は万国共通語。どの国に行くことがあってもとりあえず英語を使えれば平気かな?って思います。

僕は、ドイツが大好きな人間です。英語の学習の前からドイツ語とイタリア語の学習してます。

でも、全然ダメですけどねw

まずは英語を頑張っていこうと思います。

広告を非表示にする