読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺通信

日々思ったことを書こうと思います。

災害から2年。当時を振り返ってみたっていうお話。パート1

http://www.flickr.com/photos/59154109@N00/6853165170

 

2013年10月16日水曜日。朝起きて衝撃を受けた。

普段見る風景。とは明らかに違う元町地区の様子。

目を疑う。

「この中継は本当に大島なのか?」

僕はしばらくテレビの前から動くことができなかった。

photo by 柏翰 / ポーハン / POHAN

あの日を振り返る

2013年10月15日火曜日

僕は放課後、病院にいた。定期的な通院だ。

翌日に台風が来るということで、学校では

「明日は休校になるのか?!」

という話題で持ちきり。

先輩から

「明日休みになったよ」

と連絡をもらった僕はすぐさまクラスのみんなに連絡。

「中間テスト中に休校とかラッキー」

そんな話で盛り上がった。

 

この時はまだ誰もこんな事が起きるなんて知らなかった。

まだ誰も、中間テストがわずか2教科で終わることになるなんて思っていませんでした。

2013年10月16日水曜日

午前1時。僕はブログを作っていた。

雨風はひどい。気象庁のホームページとにらめっこ。

 

午前2時。布団に入る。
なにも変わりはない。いつもどおりの暴風雨。

 

午前8時。おばさんからの電話で起床する。

テレビをつけた。

映しだされた画面は違う。普段のニュースじゃない。


大規模土石流で甚大被害 伊豆大島、昼夜続く懸命の捜索 - YouTube

「なんだよ……これ……」

僕は自然とそうつぶやいていた。

 

続く(多分)

広告を非表示にする